中小企業倒産防止共済制度(運営:独立行政法人 中小企業基盤整備機構)

取引先の倒産リスクに備える!
――リスクヘッジしながら節税も実現――

中小企業倒産防止共済制度(倒産防)は、取引先事業者が倒産した際に中小企業が連鎖倒産や経営難に陥ることを防ぐための制度です。無担保・無保証人で掛金の最高10倍(上限8,000万円)まで借入れでき、その掛金は損金または必要経費に算入できる税制優遇も受けられます。
  
詳しくは当事務所へお問合せください。

経営セフティ共済パンフレット

中小企業倒産防止共済制度の4つのポイント

◎緊急時の確実な資金調達

緊急時の共済金貸付額の上限は「回収困難となった売掛金債権等の額」か「納付された掛金総額の10倍(最高8,000万円)」の少ないほうの金額。無担保・無保証人で、その事業者との取引の確認が済み次第、借り入れすることができます。

◎掛金の税制優遇で高い節税効果

掛金月額は5,000円~20万円まで選択でき、その時の経営状況により増額・減額もできます。また確定申告の際、最大240万円(掛金月額20万円×12カ月)を損金(法人の場合)、または必要経費(個人事業主の場合)に算入できるので、大きな節税効果も享受できます。

経営セーフティ共済

◎解約時も40か月以上の納付で100%返い戻し

解約時も40か月以上納付していれば払い戻し率は100%。また、同一会計期間内でも解約手当金受領後であれば新規契約での再加入も可能です。

◎急に資金が必要になった時の一時貸付制度

取引先の倒産などの緊急の場合以外にも、解約手当金の範囲内で一時貸付を担保なしで受けることができます。

加入資格などに関するお問合せは当事務所まで

税理士法人エルビーエー 福岡本部は
TKC全国会会員です
TKC全国会
TKC全国会は、租税正義の実現をめざし関与先企業の永続的繁栄に奉仕するわが国最大級の職業会計人集団です。

TKC経営支援セミナー

  2022年TKC経営支援セミナーは、下のリンクよりお申し込み下さい     

日本公認会計士協会
九州北部税理士会所属

お気軽にお問合せください。
税理士法人エルビーエー福岡本部
TEL:092-713-5361                onizukacpa@tkcnf.or.jp

 事務所概要

所在福岡市中央区天神4-7-4  太陽堂ビル 3F
TEL
092-713-5361
FAX
092-713-1258
業務内容
  • 税務・会計業務
  • 経営計画策定支援業務
  • コンピュータによる合理化推進業務
  • リスクマネジメント・コンサルティング業務
  • 相続申告業務、相続対策相談業務、ファイナンシャルプランニング業務
  • 社会保険労務管理手続き業務
  • 公認会計士による監査証明・監査助言に関する業務
  • 株価鑑定・企業価値鑑定業務

  • 9:00~17:30